Spot

ぶらり散策へ 情緒あふれる小江戸「川越」

2013/05/02 12:05


東武東上線、西武池袋線、副都心線、東急東横線、横浜高速みなとみらい線の5路線相互直通運転がスタートし、初めてのGWを迎えます。いっそう便利になった沿線の観光地の中でも、熱い視線を集めているのが「小江戸川越」。風情豊かな町で心潤うひとときを。

江戸の風情を感じて 川越の観光スポット

時の鐘<
時の鐘

 川越のシンボル「時の鐘」。江戸時代初期・寛永年間に建てられ、1日に4回、鐘の音を響かせて時刻を知らせてくれます。残したい日本の音風景100選に認定されています。
■東武東上線「川越」駅から東武バスで「一番街」下車

うんとん処 春夏秋冬
うんとん処 春夏秋冬

 江戸時代から続くしょうゆ店「笛木醤油」の食事処。写真は川越名物・サツマイモの天ぷらなどが入った「春夏秋冬御膳」(1680円)。
■11:30~18:00。定休日は季節により異なる。東武東上線「川越市」駅徒歩15分。TEL:049(225)6701

菓子屋横町
菓子屋横丁

 蔵造りの商家が並ぶ通りから3~4分、路地を入った一角に、昔懐かしい駄菓子屋が軒を並べています。
■東武東上線「川越」駅から東武バスで「一番街」下車

きものや沙羅
きものや沙羅

 着物で川越散策したいなら、着物レンタルショップ「きものや沙羅」へ。「川越散歩レンタル」(着付け込み。要予約)は女性2500円から。手ぶらで来店OK。
■10:00~16:00。不定休。東武東上線「川越」駅から東武バスで「成田山前」下車徒歩1分 TEL:049(270)8275

喜多院
喜多院

 正式には星野山無量寿寺喜多院といい、慈覚大師の草創といわれています。多くの重要文化財所蔵、特に江戸城から移築された「3代将軍家光誕生の間」や「春日局化粧の間」は有名です。また境内にある、喜怒哀楽のユーモラスな表情の五百羅漢が人気を集めています。
■8:50~16:30(日曜・祭日は16:50まで)※耐震工事のため拝館中止の場合あり。東武東上線「川越」駅から小江戸名所めぐりバス「喜多院前」下車 TEL:049(222)0859

蔵造りの町
蔵造りの町

 「小江戸川越」と呼ばれる城下町。江戸時代の風情を残す町や名物の芋グルメなど、女性のぶらり散策に人気の観光スポットです。
■東武東上線「川越」駅から東武バスで「一番街」下車