Special

場内豊洲移転後も築地場外市場は変わらない 食の街・築地の“今”を体感

2018/08/24 04:12


10月11日(木)に豊洲市場が開場。築地場内市場はその機能を移転しますが、場外市場はこのまま残ります。そこで今回、今後も変わらず楽しめる、築地場外市場の注目スポットを紹介します。

魚河岸食堂

築地の名店の味を一度に!
自由に楽しめる幸せを

小田保「エビフライ」1000円

築地の銘店が軒を連ねる生鮮いちば「築地魚河岸」。3階を占める魚河岸食堂は、喫茶「センリ軒」、鳥めし「鳥藤」、揚げ物・定食の「小田保」、そして海鮮料理「魚河岸海鮮」(場内では「市場の厨房」「魚四季」として営業)といった築地場内の人気店計4店舗の美味が楽しめるフードコート。好きなものを昼も夜も好きなときに好きなだけ、自由に楽しめるのが楽しい!

センリ軒「ミルコーソフト」390円

魚河岸海鮮「特選海鮮丼」2000円

鳥藤「親子丼」900円

魚河岸食堂
中央区築地6-26-1
築地魚河岸小田原橋棟3階
TEL:03-3541-9444

北海番屋

生も焼きも美味!
好みの魚介を選んで味わう

「海鮮バーベキュー」各種500円から

築地市場の北洋物卸問屋「魚がし北田」の直営店。マグロ、ウニ、オーロラサーモンやホタテなどの新鮮な魚介を、素材に応じて、鮮度が際立つ“生”や旨みが凝縮された“焼き”で提供。

刺身や各種海鮮丼のほか、シンプルに網焼きで味わう「海鮮バーベキュー」などから選んで、好みの素材の美味を堪能できます。飲み放題付きのコースもあり。

ウニ、マグロ、イクラの三味にオーロラサーモンをサービス「三味丼」2600円

北海番屋
中央区築地4-14-16
TEL:03-5148-0788