Spot

【エコと暮らし】“誰も取り残されない” 世界を実現するために

2017/09/08 12:37


Vol.21 今後の地球のあり方を導く羅針盤「SDGs」

170908_oedo_eco01SDGsについて活発に意見を交わす、講座参加者。港区立エコプラザでもSDGsに関するイベントを開催しています

SDGs(エスディージーズ)とは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goal s)」のこと。
2015年9月、国連本部において「国連持続可能な開発サミット」が開催。193の加盟国によって「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択され、17の目標が提示されました。その目標は「貧困の撲滅」「住み続けられる街づくり」「ジェンダー平等を実現しよう」「気候変動に具体的な対策を」など多種多様なもので、それぞれの目標に対し百を超えるターゲットや指標が具体的に立てられています。
私たちを取り巻く環境問題や貧困問題については、さまざまな目標が国際的に掲げられてきました。その中でもSDGsは、先進国・発展途上国にかかわらず全ての国がともに同じ目標を目指すことや、2030年までという明確な期限が定められていること、国家だけでなく産官学の連携などが示されており革新的です。
日本でも、目標達成のためさまざまな方策が議論されています。国家、企業、個人のあらゆる段階で、一人一人が問題意識を持って力を合わせて解決しようという取り組みが広がれば、地球環境や貧困などの問題を取り除けるかもしれません。私たちが直面する諸問題を「自分のこと」として受け止め、一歩一歩進んでいく未来を作っていきたいですね。

このコラムは…
「エコプラザ」のスタッフが、社会や環境を美しく豊かにするため、エコと暮らしに関わるさまざまな情報を紹介します

TOPICS
エコプラザ
9/19(火)18:00~20:00

「第14回 みなとCSRアイデアソン~社会と企業の『協創』を活性化~」

港区に在住・在学・在勤の人を中心に、さまざまな立場の人がCSR―特に環境やソーシャルビジネスに関する活動の実現に向けて、アイデアや意見を交換する交流会です。ほかにも環境に関わるさまざまなイベントを開催。詳細はWebへ。

問い合わせ
港区立エコプラザ 東京都港区浜松町1-13-1
TEL:03-5404-7764/開館時間9:30~20:00
休館日: 第4月曜および年末年始(12/29~1/3)
※第4月曜が祝日のときはその翌日
詳しくはhttp://minato-ecoplaza.net/