Spot

【エコと暮らし】浜松町で聞ける各国のステキなエコの話

2017/07/07 12:14


Vol.20 講座開催「大使館に聞く世界のエコシリーズ」

170707_oedo_eco013月には“コーヒー発祥の地”エチオピア流スローライフのコーヒーセレモニーを体験

港区内には、80を超える国や地域の大使館等が集中していて、大使館を巡るまち歩きなどの国際交流が盛んです。港区立エコプラザでも、「The Japan Times」と共催で、「大使館に聞く世界のエコシリーズ」を2014年から開催しています。これまでにスウェーデン王国、フィジー共和国、アイスランド共和国、バングラデシュ人民共和国、ベナン共和国、エチオピア連邦民主共和国の大使館や団体の皆さんが登場。各国の環境への取り組みや自然共生の在り方、その背景にある歴史や文化などをご紹介いただきました。
自然を大切にする心を育む幼児環境教育、“天からの恵み”である収穫物を余すことなく利用し尽くすことが当たり前の生活、次世代のため土壌に負担をかけない農業へのこだわりなど、「持続可能な社会の実現」に向かって参考になることが多いと感じました。
その一方で、深刻な森林の不法伐採を防ぐには、貧困や教育問題など社会構造自体の変革が必要なことは、頭では理解できても、現地の状況を知ると、その難しさも感じずにはいられません。しかし、そうした課題解決のために、官民問わず多くの日本人が、知見や技術を駆使して、日々現地で奮闘されています。そのことを一人でも多くの方に知っていただくことで、国際協力の在り方について考えるきっかけに、この講座がなればと願っています。

このコラムは…
「エコプラザ」のスタッフが、社会や環境を美しく豊かにするため、エコと暮らしに関わるさまざまな情報を紹介します

TOPICS
エコプラザ
7/18(火)18:00~20:00

「第13回 みなとCSRアイデアソン~社会と企業の『協創』を活性化~」

港区に在住・在学・在勤の人を中心に、さまざまな立場の人がCSR―特に環境やソーシャルビジネスに関する活動の実現に向けて、アイデアや意見を交換する交流会です。ほかにも環境に関わるさまざまなイベントを開催。詳細はWebへ。

問い合わせ
港区立エコプラザ 東京都港区浜松町1-13-1
TEL:03-5404-7764/開館時間9:30~20:00
休館日: 第4月曜および年末年始(12/29~1/3)
※第4月曜が祝日のときはその翌日
詳しくはhttp://minato-ecoplaza.net/