Special

東京下町巡り、人形町・浜町

2013/06/21 12:41


head_ooedo_sp0621_02

職人の技が息づく人形町・浜町。作り手や売り手のこだわりが生きた老舗や名店が満載。何度訪れても新たな発見があるエリアです。

江戸時代から続く老舗の和菓子屋も!人形町グルメ

玉英堂厳選素材が生む上品な甘み

玉英堂

 1576 年創業の和菓子店。23代目の父と、その技術を受け継ぐ息子が、機械を使わず丁寧に手作り。厳選素材で保存料不使用のお菓子は上品な甘みと好評です。店舗はここだけなので、お土産にも最適。夏休みやお盆など人が集まるときに、冷茶と一緒に楽しんでみては。お店に縁(ゆかり)の深い志士の絵画など、店内を飾る“歴史香る品々”にも注目を。

玉英堂昔、花街があった名残で、飲食店が多い街。1年365日、毎日違うお店で食べても、全部回りきれないでしょうね。(若主人・若女将)

玉英堂人形町駅徒歩2分。
中央区日本橋人形町2-3-2。
9:00~21:00、土曜は20:00まで、日曜・祝日は17:00 まで。
不定休。
TEL:03-3666-2625。

 

東京洋菓子倶楽部モンブランをヘルシーに

東京洋菓子倶楽部

 日本人好みの味や食感を追求した自家製モンブランが人気の洋菓子店。そのモンブランはオリゴ糖やグレープシードオイルを使っていて、甘みもカロリーも控えめです。陽の光が注ぐ明るい喫茶スペースは、誕生日会などの利用にもおすすめ。和やかな雰囲気の中、シェフパティシエが自ら教えるケーキ教室は、申し込み随時。

東京洋菓子倶楽部オフィス街なので仕事帰りのお客さんが多いですね。明治座で観劇後にお茶を飲みに寄ってくださる方も。(シェフパティシエ・石田昭二さん)

東京洋菓子倶楽部浜町駅徒歩3分。
中央区日本橋浜町1-1-12、プラザマーム1階。
10:00~19:00(LO18:00)、土・日・祝日は18:00(LO17:00)まで。無休。
TEL:03-3865-4649。
http://www.yougashi-club.com/

 

京割烹 熊はん旬の京料理を気軽に

京割烹 熊はん 日本橋浜町店

 京都の老舗料亭「たん熊北店」の本格料理を気軽に味わえる店。旬の食材にこだわった繊細な味と風情豊かな美しい盛り付け、板前さんとの会話を楽しんで。夏の味覚はハモ、加茂なす、アユ、芋茎(ずいき)など。新鮮なハモを丁寧に骨切りする職人技は必見。夜はコースのほか、その日のおすすめが50ほど。好みの量や調理法で仕上げてくれます。

京割烹 熊はん
この辺りは、神田明神の氏子でチャキチャキの江戸っ子が多く、粋な文化が残っています。気に入っていますよ。(店長・上畑勝義さん)
  

京割烹 熊はん浜町駅徒歩2分。
中央区日本橋浜町2-36-4、五城ビル1階。
11:30~13:30、17:00~22:00、日曜・祝日定休。
TEL:03-5695-5470。
http://www.tankumakita.jp/nihonbashihamacho/

 

小梅茶荘中国・台湾の茶畑から直輸入

小梅茶荘

 中国茶と茶器の専門店。茶葉はすべて、主(あるじ)が茶摘みの時季に中国や台湾の産地へ出向き、直接購入。畑と作り手を確かめた上で気に入った茶葉だけを仕入れているのだとか。のんびりした時間とセットで楽しんで。中国茶は味のバリエーションが多く、飲み比べができるのも魅力です。店内に並ぶお茶は全種類試飲できます。

おもちゃ箱をひっくり返したようなワクワク感がある街。散策のモデルルートがないので、迷う楽しさがありますね。(主・石井小梅さん)

小梅茶荘人形町駅・浜町駅徒歩5分。
中央区日本橋人形町2-32-13。
10:00~19:00。日曜・祝日定休。
TEL:03-6206-2217。
http://teachina.exblog.jp